トピックス | 飯田銀座商店街ホームページ(長野県飯田市銀座通り)

長野県飯田市銀座通り「飯田銀座商店街」のトピックス
飯田銀座商店街 小 中 大 飯田銀座商店街
商店街トピックス

今回は道後温泉へ行って来ました。

こちらは松山城。
松山市の中心部にそびえ立つお城です。
日本で12ヶ所しか残っていない「現存12天守」のうちのひとつです。
平成18年に日本100名城に選定。
行って良かった日本のお城 第2位です。



こちらは六時屋。
こちらのタルトは昭和天皇陛下がお召し上がり頂いた
お菓子として有名です。



坊ちゃん列車。
写真の列車は展示用です。
今は、新しい列車が走っています。




からくり時計。



道後温泉本館。
道後温泉の中心部にある共同浴場。
夏目漱石の「坊ちゃん」に登場して一躍有名になりました。
現在、耐震性が問題となっており、取り壊しも含めて議論が
交わされてるそうです。


こちらは姉妹館の椿の湯です。

 


フランクフルトの旅も最終回。
おもな見どころをご紹介します。


ゲーテ像。
ドイツを代表する文豪です。



活字印刷を発明したヨハネス・グーデンベルグの記念碑。
ゲーテ像の近くにあります。



カタリーナ教会。
ゲーテが洗礼した教会として知られます。



欧州中央銀行の本店があるユーロタワー。
特大サイズのユーロマークがあります。



超高層ビル マイン・タワー。
屋上展望テラスは地上200m!
54階の展望台には高速エレベータで行きます。



フランクフルトでお花見。
桜の木があります。



マイン川





フランクフルトはとても美しい街です。





 


今回、フランクフルトへの渡航目的は
『国際シードルメッセ2016』です。

シードルは、リンゴを発酵させて造られるアルコール飲料で、
フランクフルトはリンゴ酒Apfelweinで有名です。

フランクフルトの農場視察と国際シードルメッセの様子を
お伝えします。

視察先の農場 Obsthof Am Steingerg


リンゴの木。


フランクフルトのリンゴ。
日本のリンゴと食感と味が全然違います。


シードルです。


授賞式会場のホテル。



トロフィーです。
リンゴの形をしています。(下向きの形をしています?)


『国際シードルメッセ』
中央が日本ブースです。


出店したシードルです。




テイスティング。


たくさんの種類のシードルがあります。






 


今日はケルンへ行きます。

ケルンはフランクフルトから車で約2時間半の距離にあります。


ケルンといえば世界に誇る大聖堂!

『世界遺産 ケルン大聖堂』です

157mという高さはすごい迫力!


内部の厳粛さには圧倒されます。


鮮やかなステンドグラスは必見です。





こちらはドイツの父なる河:ライン川沿いに建つチョコレート博物館

ケルンの有名チョコレートメーカーImhoff-Stoll-Werkの工場兼博物館です




ランチは『フリュー・アム・ドーム』で頂きました。
出来立てのケルシュビールで有名なお店です。



ソーセージと、クリームのスープ、ジャーマンポテト!
ドイツの食事はとても美味しいです!!
なんと、ジャーマンポテトは無料でおかわりができます。



ケルンはオーデコロン発祥の地です。
オーデコロンとはフランス語で『ケルンの水』という意味です。
このコロンは、ダイアナ妃やクリントン大統領も愛用していたと
言われています。男女兼用なんですね・・・。


ケルン大司教が夏を過ごした避暑の為のお城です。
ロココ様式でとても豪華です。
『世界遺産:アウグストゥスブルグ城』です。







 


ドイツ フランクフルトへ行って来ました。

セントレアからルフトハンザドイツ航空の直行便で約12時間・・・

この時期はサマータイムなので日本との時差は7時間です。

(日本が15時だとフランクフルトは午前8時)

出発日はあいにくの雨でしたが・・・



フランクフルト到着  晴れてます♪



空港からフランクフルト中央駅に向かいます。

移動はSバーン(都市近郊電車)で移動します。






フランクフルト中央駅です

ヨーロッパ屈指の巨大ターミナル駅です





巨大なドームで行き止まり式の駅です



今夜、宿泊するモノポールホテルです

フランクフルト中央駅南口から徒歩で約100m、築100年のクラシックホテルです



カイザー通りです

フランクフルトのメインストリートで、駅前からレーマー広場まで続きます

歩行者天国で、カフェが並びます

フランクフルトには石造りの建物が並び、とても素敵です!!




マイン川を渡ったザクセンハウゼン地区へやってきました。

今夜の夕食は『ツム・ゲマールテンハウス』で頂きます。

リンゴ酒の醸造元として知られ、ザクセンハウゼンを代表するレストランです。

このボリューム! お肉の厚いこと!! 大きいこと!!!

ナイフとフォークよりも大きいです!!!



名物のソーセージ!

どれも美味しい〜!!!



モノポールホテルの朝食も美味しかった!  特にパンが美味しい!

ドイツは食事がとても美味しいです!!

明日はケルン観光に行きます。
 

午後5時よりの次郎長道中28人衆+お蝶の踊り動画集をご覧ください。
飯田銀座1丁目から5丁目へ向かいます。

(HD720Pで再生可能です)

1)銀座1丁目
 

2)銀座1丁目〜2丁目-1


3)銀座1丁目〜2丁目-2



4)銀座2丁目



5)銀座3丁目-1



6)銀座3丁目-2



7)銀座3丁目-3



8)銀座4丁目-1



9)銀座4丁目-2



10)銀座4丁目-3



11)銀座4丁目-4



12)銀座4丁目-5



13)銀座4丁目-6<解散式>



皆様おつかれさまでした。

3月27日午前の動画集です。

1)飯田銀座音頭・・・伝馬町1丁目

 

2)次郎長の口上・・・伝馬町1丁目
 

3)主税町へ向かう

 

<720pHD画像でご覧ください>

1)長姫神社境内前にて



2)知久町にて


3)かぶちゃん村伊那谷道中にて1


4)かぶちゃん村伊那谷道中にて2


5)かぶちゃん村伊那谷道中にて3


6)飯田市中央通りにて
 

ついに来週にせまりました。7年に一度の飯田お練りまつり。
飯田銀座商店街も伝統の次郎長道中にて出演いたします!
お練りまつりは、平成28年3月25日(金)・26日(土)・27日(日)に開催され、次郎長道中は26日(土)27日(日)に出演いたします。
是非足をお運びいただき、7年に一度のお祭りをお楽しみください!

62年の伝統を誇る飯田銀座次郎長道中。今回はその歴史をご紹介いたします。
次郎長 昭和29年
昭和22年の飯田市大火により焼失した市街地。その後復興が進み、昭和29年10月1日〜5日に復興祭が行われました。
この復興祭に参加するため、当時の商栄会役員が出し物の検討を重ね、たまたま前年に諏訪市で開催された、中部地区の専門店大会に出演していた清水次郎長道中が目に留まり、これを取り入れる事にしました。踊り・振付指導は、本場静岡県清水の藤本社中・藤本紫紅師匠に依頼しました。
次郎長は商栄会副会長の佐々木宗治(かぢや呉服店)、おてふは商栄会会長の神藤金太郎(キング堂)の両氏が務め、その他28人衆は店主自らが扮装して演じました。これが飯田銀座次郎長道中の始まりです。
<上の写真は当時(昭和29年)の集合写真>

次郎長 昭和32年
以来、昭和32年10月の飯田市合併祝賀飯田まつりへの出演が第2回のお披露目となり、お練りまつりには昭和37年に初出演しました。
<上の写真は昭和32年(飯田市合併祝賀飯田まつり)の集合写真>

次郎長 昭和50年
その後、昭和43年のお練りまつり、昭和50年8月の中央道開通記念行事、昭和55年・61年・平成4年・10年・16年・22年の各お練りまつりに出演しました。
<上の写真は昭和50年(中央道開通記念行事)の集合写真>
 

今回で12回目のお披露目、62年の伝統となります。
今回のお練りまつりでも飯田銀座の次郎長道中を是非ご鑑賞ください!
一同、心よりお待ちしております。

次郎長 踊り1次郎長 踊り2次郎長 踊り3


鎌倉へ行って来ました。

鎌倉大仏は全面改修工事期間中とのことで、こんな感じです。


1959年の『昭和の大改修』以来、55年ぶりの全面改修工事だそうです。

改修工事終了数日前だったので足場も柵も外れて、こんな感じに見れました。

 

新着トピックス

店舗別カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

リンク

RSS配信中

携帯アクセス

qrcode
ごあんない
長野県飯田市銀座通り「飯田銀座商栄会」参加の店舗より、お店のトピックスをはじめ、地域の情報を発信します。

ページの先頭へ